FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょいと大阪まで昼酒飲みに(午後は優雅にコンサート)

目覚める、洞窟みたいなカプセルの中。
朝飯の店は決まってるのでぎりぎりまで惰眠を貪る、でも、場所が分からないからロビーのPCへ、両側を外国人旅行者に挟まながら検索すれば昨日歩いた吉本の裏あたり。
荷造りして出かけようとするとロビーは女性客がいっぱい、カプセルホテルも変わったもんだ、酔っぱらった挙句のやさぐれ者のたまり場ではない様子。
ぶらぶら歩いて「肉吸い」の「千とせ」へ。
うどん屋さんだったのね

花紀京さんが二日酔いの朝に頼んだが始めという肉吸い、魯山人のほめ言葉が壁に貼ってある。
魯山人も太鼓判

卵かけごはんと一緒の「肉吸い小玉」というのが定番らしいけど、あっさりと白ごはん。
何かの食中毒事件の時以来、家の中で卵掛けごはんが封印されてしまい、それ以来解けていない。
シンプルに

甘辛の牛肉と半熟の卵が、出汁と一緒になって二日酔いの胃袋にストーンと来る。
しみるなぁ

底が入ったところで近くの道具屋筋を歩く、さすが大阪、お好み焼きのヘラ?コテ?ハガシ?が数多く並ぶ、しかしいろいろ種類があるもんだ。
大きいの小さいの

あつこさんのコンサートが神戸のほうなのでそろそろと向かう、土地勘が無いのも楽しいものだ。
そうこうしているとALOHA~♪さんから電話が入る、神戸のおいしい店を色々、コンサートまではまだ時間がありそう、伺った南京町の近くの「瓢たん」に向かう。
お昼時

ぶらぶら歩くことしばし、「瓢たん」の看板。
順番待ちのイス

6~7人も入ればいっぱいになるカウンターの店、先客がビールを傍らに餃子を食べている、おばちゃんも小瓶、とりあえずビール無しで2人前頼む。
一人前8個

貼ってある写真の一皿の値段が50円、今が370円古い店なんでしょうねぇ。にんにく醤油だの調味料がいろいろ、そして肉みそ、これが旨い。
ニンニクがいっぱい

餃子は皮から手作り、モチモチしておいしい、気が付けばお皿の横になぜか泡盛のグラス。
本日一杯目

瞬きしてたら、お酒が五加皮に替ってた、まぁ健康酒だからいいか。
薬草酒ですから

お昼も過ぎて、コンサート会場へ、地下鉄のエスカレターでちょっと戸惑う、本当に左側の人が歩いてる、東京と反対。
アレレ!

神戸市室内合奏団と神戸市混声合唱団のエッセンスのようなコンサート。
平日の午後とはいえホールは2階までいっぱい、一曲目「やまびこ」で客席後方で歌う準備でロビーでスタンバってるあつこさんと一瞬あいさつを交わす。
客席の年齢層は比較的高め、ゆったりとした雰囲気。
ラストは「こうもり」より乾杯、アンコールは「椿姫」より「乾杯」。
いかん!喉が鳴る。
ちょいと優雅な午後でした

昼間のコンサートは実に良い、終わってもまだ日が高い、ぶらぶら歩いて南京町まで戻る、ALOHA~♪さんから聞いた焼き豚と卵麺を手に入れに。
堂記豚肉店

焼き豚は塩味で実においしかった。
脂身も旨い

卵麺は?っと廣記商行の前に、看板を見ると何やら見慣れた顔、あっ!味覇のふたについてる顔だ。
味覇 の製造元で中華材料のお店、長居するといろいろ買い込んじまいそうなので麺だけ買って早々に出る。
おなじみの顔

駅前のディスカウントショップに人だかり、近距離のJR切符も安売りしている、最後は天満で飲もうと決めて電車に乗り込む。

コメント

しっかり神戸も堪能されてますね~。

プリシラさん、ちょうど私の立ち位置の反対っかわ、やや前の方にいらっしゃったと記憶しております。ええ、どんなに広いホールでもしっかりチェックしておりますとも。(笑)

どんな顔して聴いてはるのかな~、とチラチラ見てたの、気づいた?

ちなみにこういう団体のコンサートでございました。またご贔屓に。
http://www.kobe-ensou.jp/index.html

千とせの暖簾、なんともえぬ字がいいなーーと思っていたのですが、
『かの魯山人』だったのですね!  『・・・の愛弟子』ではなく(笑)

いろんなブログがありますが、それぞれに視点が違うのですよね。
プリさんの視点、だぁ~い好きです。
マニアックな風でしかし、いさぎよい!
微妙な距離感が小気味良いのです。

わたしも満喫させていただきました。
・・・にしても、ギョーザと焼き豚がうまそうだーーー!!

いやー ホンマに嬉しい

やっほー!
おせっかいなメールのあれこれ誠にゴメンヤシテオクレヤス
しゃーけど!嬉しいデス!
ひょうたんの餃子!あの肉味噌で食べてもらいたかったんです
堂記のヤキブタは何処にも無い本格焼きの仕事と豚を活かす塩味
月末じゃなかったら (どんなに迷惑でも)着いて廻りたいくらいでした
思えば 偶然?必然?
大正で待ち合わせるまで あっちゃんをお誘いしたのはご存知なかった
 それは夫が急に言い出したことでした
  あっちゃんも時間やりくりしてとんできてくれた
   次の日が神戸でコンサートだった。。。。。ホントに見事なめぐり合わせ♪
翌日の朝ごはんに 千とせ って決めてたんですね もープリさん カッコいい!
 
ひょうたん、ごぶさたしているので この画像で もぞもぞ刺激うけてます♪

千とせの暖簾が。。。。。

暖簾が気になって。。。。。
私の行ったときは こんなステキな暖簾じゃなかったの
  (9月30日)

>>あつこ さま
まさにそこに座っておりました。

昔、知り合いの漫談家の高座を、結構広い演芸場の後ろの方の席で見てたのですが、はねた後、かの漫談家が「お前の顔は遠近法無視して最前列に居るように見える。」と言ってました、見つけやすかったかな?。

午後のコンサートは本当に心地よくて、心地よくて・・・・・失礼しました。

また拝聴させてください。

>>ぱおぞ〜 さま
ありがとうございます。
ALOHA~♪さんご推奨のお店どれも美味しくてリーズナブルでした。
帰りの電車で、焼き豚の香りがもれてきて、丸齧りしようとする自分を一生懸命抑えてました。

>>ALOHA〜♪さま
色々ありがとうございました、おかげで楽しい旅になりました。
卵麺で作った堂記のチャーシュー麺は絶品でした。
暖簾本当ですね、以前はずいぶん地味だったんですねぇ、吉本の芸人さんに会えるかと期待していたのですが、朝一番では無理でした。
また、遊んでくんなまし。

おおう、きたーーー千とせ。
座席が空いてるなと思ったら、朝ごはんだったんですね。
それはすごい。
私が前にいった時はお昼時だったので、30分ほど並んで合い席。
一緒のテーブルの人はゲイカップルでしたわ。
今度はもっと早い時間にこなくては・・・
南京町の店も渋いなぁ~餃子の量と盛り付けがナイス。

>>スカタン女王様
花紀京さんの気持ちがちょっと分かるような体調でぶらつくにもつらく、思ったより早く着いてしまい、口開けの客でした。

餃子屋さん、良い感じでしたよ、飲み物も3種類と潔く。

タレ用の調味料が8種類ほど並び、焼きあがるまで、泡盛舐めながら薄ら笑いを浮かべてタレの調合をしているさまは、マッドサイエンティストぽくって楽しいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kantendou.blog84.fc2.com/tb.php/56-2754c143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

プリシラ

Author:プリシラ
北陸から博多へ、5年間の単身赴任も終わり、東京に戻っても相変わらず・・・・。。
鯨飲馬食の日々はつづく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。