2018-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょいと大阪まで昼酒飲みに(クラスノ・広政・おもろ)

とりあえず、難波まで地下鉄で出て、道頓堀まで歩く。
アレ!、グリコのおじさんがいない、くるくる見回すと自分の記憶と反対側にいました。
もう15年以上前、琵琶湖一周のサイクルマラソンに出て180Kmプラス10Kmほど走って脳内麻薬でまくりで来て、小一時間飲んだだけだから記憶があいまいなのもしょうがないかな。
吉本のビルとか冷やかしながら、酒屋の角打でビール一本、この当り銀塩カメラで撮ってたので絵柄がない。
久しぶりに、街中を歩くのが気持ちよくて淀屋橋あたりまで歩いて一周、そして地下鉄でALOHA~♪さんご夫妻と待ち合わせの大正駅まで。
JRの改札にはALO夫さんが待っていてくださった、程なくALOHA~♪さんも合流、再開を祝しつつ、いざクラスノへ。
数年来憧れのクラスノの前に立つ、ウキウキしてきますねぇ。
ここ!
「ネギ入りを頼むように」との下町ブログのオーナーさんの話から、たまご焼きはネギ入りを。
スゲェ!

91歳になる大将が焼いてくれる「だし巻き」、上品な味でトロトロ。
御大

しかし一人じゃなくて良かった、結構なボリューム、っでもって、260円!。
一人のときは二本はきつそう

110円の湯豆腐を頼む、待つことしばし出てきたのは豆腐半丁に旨い出汁が張ってある。
この出汁だけでも二合は飲めそう(相変わらずショボイ発想)。
嵌るなぁ

「くわ焼き」は鉄板で焼く串焼きのことのようだ、コースで600円くらいだったかなぁ、まずは生野菜から。
セットの一品

「普通のも食べたいでしょ」ALOHA~♪さんが追加してくれた「だし巻き」今度はプレーン、お気遣いありがとうございます、心残りで帰るところでした、デリバティブは基本を抑えてからね。
プレーン

くわ焼き、レンコン肉詰めはカレー風味、えのきの肉巻きは3人用に三つに切れてる。
仕事が丁寧

別注の牛のタレ焼きは一人前2本、鉄板で焼いたコンニャクの田楽、ササミはパサつかずしっとり。
肉≠豚 肉=牛

たこ、とりが無くなったとのことでもう一本牛串、ピーマンの肉詰めはマヨネーズソース。
ピーマンwithマヨネーズソース

先を考えてこの店では飲み物はビール、焼酎系のものは置いてない様子。
勘定をして出る三人で三千円とちょっと、「ヘッ!」申し訳ないような値段。

浪速の歌姫あつこさんも駆けつけてくださって、「まぐろの広政」へ。
わかりやすい

とりあえず赤身、もちもちして旨い。
飲み物を酎ハイに、ここも某メーカーの樽ハイでした。
ドキ

臆病者の心拍数がちょっと上がった中トロ、「脂のバランスがいいねぇ」とか言いながら普段は赤身した食ったことないくせして。
ドキドキ!

そして大トロ、あま~い。
ドキが胸々

板さん自ら運んで来た本日お勧めのヤリイカ、「何もつけずに食べるように」との事でそのまま口へ、パキパキしているけど、イカのネトッリとした美味しさもあって絶品でした。
パキ!ネト!

巻物なんぞを食べてから、4人で3件目へ(私は7件目)、勘定してたらメニューに見慣れないものが「オバケ」??、何か変わったものかとお店の人に尋ねようとしたら、ALOHA~♪さんが「サラシ鯨よ」と教えて下さった、ふーん、色々ちがうもんですねぇ。
大正の町はリトル沖縄の風情で沖縄の店が多い、その中の老舗「おもろ」へ。
リトルわなおき!

そして沖縄の家庭料理といえば「ポークたまご」、ベタなケチャップありがとうございました。
ベタだなぁ

なんとなくキックの強い酒が飲みたくなって、「飲みにくい泡盛頂戴」と言ったら、めっぽう旨いのを出してきた(名前失念)、つまみも「豆腐よう」「島ラッキョウ」「ミミガー」と正統派。
ワナオキ三点盛り

沖縄の人は本当に豚を旨く料理する、皮付きの塩豚の炒め物、「アグー」だったかな?
皮付き

あつこさんに1月のリサイタルに行きそこなった話しをしていたら、明日神戸でコンサートあるからと言ってチケットの手配をしてくださった、ラッキー!。 チケットほとんど完売状態なのを一枚都合していただく。 明日のためにと、あつ子さんが帰られる。 
そんなこんなで夜も更けて、沖縄そばでしめて3人も店をあとに。

さて、宿はどうしよう?

当初は西成あたりで、外人旅行客もよく利用しているという「ドヤ」にでも転がり込むつもりでしたが、ALOHA~♪さんご夫妻と話をしてるうちに、この時間にあそこに戻るのも剣呑とのご忠告で、難波のカプセルホテルへ。 
JRでご夫妻とお別れして難波へ、ちょっと歩くと大きなカプセルホテル、久々に泊まったけどお風呂も広くてサウナ付、大正解でした。
サウナもついた蚕棚

風呂上り、明日はどうしましょうと考えるまもなく、買ってきたワンカップ焼酎(20度にしておきました)に口つけることもなく爆睡。 

そして、修羅ノリの二日目へ。

コメント

初心者だと実感しました

はしごって やったことないので
人様が食べてるもの 片っ端から食べたくなる私は
あれもコレもオーダーしちゃいそうでした
グビッと あっさり ひっかけて 
じゃ 次ねていうのを 練習して 次回に備えたいと思います
明治屋も 京橋・とよも そして福島界隈も 行きましょう!

宿泊が快適で良かったです(アッチならかなり心配でした)

修羅ノリ。。。。。期待が膨らみマッスル! 

いやぁ、アレだけメニューがそろってて、どれも美味しいんだから腰据えて飲んだほうがいいんでしょうけど、なにせ初めての大阪、「酔っぱらいのワンダーランド」で、あそこもここもと気がはやってしまいました。

人間立って半畳、寝て一畳、バブルの頃、電車乗り過ごしてはカプセルホテル難民だったので結構懐かしく、癖になりそうです。
でも、最近のカプセルホテル、就職活動してるような子や旅行客とか、女性客の多いこと、まぁアッチよりははるかに安全だとは思いますが。

ひぇ~大阪ハシゴハシゴハシゴ!大正駅で呑んでいる、渋い~。
1軒目のお店の雰囲気とリーズナブルさがいいなぁ。
2軒目は行ったことあります、マグロのみを集中的に食べると
こんなに美味しいんだって再確認したりして。
普段はあんまりマグロ食べてないので・・・。

カプセルホテルって女性結構多いんですか?
私、泊まったことないんだけど・・・。
新宿や新橋でカプセルホテル沢山あれど、ちっとこわいイメージがあったけど
今は違うのかな・・?

>>スカタン女王様

二件目の「広政」、ALO夫さんが女王様に先越されたと言ってたような。
マグロ3種類食べ比べ&鉄火巻きで堪能しました。

新宿のカプセルはちょっとヤバいかも。
以前、どこも一杯だったのでゴールデン街近くの怪しげなカプセルに泊まったら、雑魚寝の畳の大部屋で、一畳分くらい蚊帳のようなカーテンで仕切っただけでした。
新橋あたりなら、風呂入って寝るだけと割り切れば良いのではないでしょうか。

いいなぁ...

明らかに食材の新鮮さと豊富さがこちらと違うなあ...
ヤリイカ食べたいよお!!?
あと、湯豆腐だけで熱燗三合はいくね

>>まぁ君1号 さま
見栄を張っていました、確かに三合は飲めそうです。
それにしても安くて旨い、しばらく居ついてみたくなりました。

業務連絡
先日、NETで「ちょい割る強ソーダ」という炭酸を購入しました、通常より炭酸がきつくて日本シトロンとかの怪しげな炭酸に似てます、これで天羽の酎ハイの素があれば完璧なのですが。
http://www.kimura-drink.co.jp/index1/toku_choiwaru/

クラスノ!
また行きたいです。

関東勢も集めて飛田百番で宴会やりませんか?
の私もカプセル派。西成の銭湯は朝から営業しているのでドヤ泊まりも快適です。

>>ビヤ正直 さま
前回、明治屋には行ってないので、クラスノと一緒に行きたいです。

飛田百番!! いいですねぇ、お大尽気分で宴会やって、翌日は幇間の一八でもつれて愛宕山でも登りましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kantendou.blog84.fc2.com/tb.php/55-b20a3aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

プリシラ

Author:プリシラ
北陸から博多へ、5年間の単身赴任も終わり、東京に戻っても相変わらず・・・・。。
鯨飲馬食の日々はつづく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。