FC2ブログ

2019-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の池田町とおやつと色町(一福の塩そばと南茂やのお好み焼き)

12月の半ば、タイヤも冬支度してブラブラ池田町へ。
この前食いそびれた塩そばを食べに、美山からちょっと入ると雪景色、池田町では今年初めての除雪車出動だったそうな。
この冬初除雪とか

そして、塩そばの「一福」へ、店の前は雪支度がしてある。
すっかり雪支度
どうも、後から追加注文はご法度なようで、塩そば、醤油、生醤油の三種類のうち、塩と生醤油を頼む。
待つことしばし、出てきた塩そば、むやみに硬からず、醤油出汁よりそばの味がよくわかる。
透明な汁

昆布と塩の透明な出汁。
澄んでる

そして生醤油、出汁を張らずに地元の醤油をかけまわしただけ、おろしの上のわさびも地元産。
そばが甘く感じる、地元の食べ方らしいが、素朴で旨い、でも、へぼなそばでやったら食えたもんじゃないかもしれない。
地元では人気のメニュー

腹膨らますようなものではないけど、そばの盛りは軽め、2杯食べてもなんとなく物足りない。

それならおやつでも食べにと、一路勝山へ。
良い天気

住宅街の真ん中にある「南茂や」。
住宅街の真ん中

1枚70円のお好み焼きは、子供の頃に食べた「ドンドン焼き」のようなもの、鉄板に10cmほどに粉を広げて。
まずは粉

キャベツ乗せの。
キャベツをのせて

焼きあがったらソースを塗って、ソースを内側に二つ折り。
ソースを塗って二つ折り

池波正太郎が屋台を手伝ったというドンドン焼きもこんな感じだったんでしょう。
昔食ったのは、広げた小麦粉に生姜とか切りイカとか乗っけて、ソースを刷毛でひと塗り、紙に乗せてくれたくれた。 ここのは生地に玉子が入っててちょっと高級。
イートイン

持ち帰りが中心で、町の人たちが入れ替わりやって来ては10枚、20枚とか買って帰る。
お店の奥にはテーブルがあって、店内でも食べて帰れる。
懐かしい感じ

二つ折りを広げる、キャベツと他に揚げ玉かな。
ソースは内側

そして、これも一つ70円の今川焼き、形はどら焼きっぽい。
小ぶり

あんこは甘さ控えめ。
甘さ控えめ

お好み焼き2枚と今川焼き2個で280円払って、町をぶらぶら。

川沿いになにやら風情のある町並み、河原通りというらしい。
料亭、貸席、遊郭がが立ち並んだ花街だった様子。 
そういえば、今も大野とかに比べても飲み屋の数がかなり多い、往時のの名残か?。
色町の名残

鳩の町や玉の井あたりにもちょっと残ってる、ちょんの間の店造り。
ちょんの間

とはいえここも取り壊されつつある。
取り壊し中

なにやら、昔ながらの防火用水。
火の用心

コメント

あの「お好み焼き」は区営プールで泳いでいた頃(小学生)
のとおなじだなあ。
一時間ごとにプールから出されて、隣の公園で海水パンツ一丁で
次の回を待っている間に食べました。
私のお気に入りは当時から「紅ショウガ」でした!
他の子は切りイカだったと記憶してます。
今の、何でも入っているお好み焼きより、美味しかった気がするけど!?

>>まぁ君1号さん
まさにあのお好み焼きです、私は佃の祭りで風呂屋の横の屋台がひいきでした。
私はポピュラーに切りイカがお気に入りでした。

そう、今の分厚いもそもそしたのより良かったですよね、埼玉の行田にも「フライ」って呼ばれてる同じようなお好み焼きがあります。

プリさぁ~ん、
遅くなりましたが

明けましておめでとうございます!!

昨年はご一緒できて楽しかったですぅv-238
今年もよろしくお付き合いくださいませーv-237


えらく風情のある画像の数々。
福井・富山に比べるとずっと雪の降り方が少ない金沢。
最近じゃ、降らない冬に慣れてしまって
除雪車の必要な日なんて怖い怖いv-12

>>nachiぼん
こちらも遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

忘年会の満腹感がよみがえってきた。v-16

5日に金沢の人も含めてワイン会があったのですが、金沢・加賀のメンバーは、福井市内の雪を見て驚いてました。
雪の降り方って三県で、というよりもっと小さいブロックでずいぶん違いますねぇ。

池田町は特に雪が多いみたいで、この日は福井市内もまったく降ってなかったのに池田に入ったら突然の積雪でした。

今年も一緒に遊んでください、よろしくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kantendou.blog84.fc2.com/tb.php/50-82e0d06d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

プリシラ

Author:プリシラ
北陸から博多へ、5年間の単身赴任も終わり、東京に戻っても相変わらず・・・・。。
鯨飲馬食の日々はつづく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。