2018-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカレポンチの足跡

肌寒くなってから取れた夏休み、せっかくの休みだってぇのに、やることはいつもと変わらずイカレポンチ。
行動を人前に曝すことによって、少しは今後の反省になるかもしれないので、休み中をただ羅列。

「二郎」歌舞伎町店、都内でずいぶん暖簾わけしている二郎だけど、店によってだいぶ味が違う、ヤサイがブタを覆っている、ヤサイはモヤシとキャベツ。
小ブタヤサイ辛め

三田の本店の味に近いような気がする、麺のボソボソ感が良い具合。
最近はジロリアンとかも居るらしいけど、「ケッ!二郎を食べて30年以上年季が違う」。
って自慢するようなことでは絶対にない。
発掘されたブタ

会社の飲み会のあと、新川へ。
新装開店した、牛にこみの「団だん」。
6年待ちました!

待ち合わせのまぁ君1号を待ちながら「マグロのづけ」
半分以上食っちゃった

そして「にこ玉」
これと菊正宗の燗酒でいく晩すごしたことでしょう。
昔よりあたりがちょいきついかな


店に張ってあった故志ん朝師匠の「明烏」の札、若い頃のはCDで聞けるけど後年のを聞いてみたいなぁ。
人形町は「末広」、「末廣亭」としてあるから新宿だね。
行きたかった

そして、東京で一番にぎやかなんじゃないかと思う門仲の「だるま」。
東南アジアか

美人3姉妹目当て?に、今日も満員、本日は長女の当番。
今日も満員

昔は酎ハイ頼むと、ジョッキの口まで焼酎が入ってて、炭酸のビンを渡されて、「炭酸入らないから飲んだら入れて」と飲み始めは生のままの焼酎を飲んだけど、最近は炭酸が若干入ってる。
それでも濃い

つまみは軽めに。
ロイ・シャイダー似のお父さんが料理してた頃、ニラ玉頼んだら、料理の途中、鍋を火に掛けたままどこか行っちゃったり、一人前もも肉2枚以上の、山盛りのから揚げが出てきたりしたけど、最近はごく常識的。
冷しトマト

一人で再び茅場町、「カミヤ」。
東京で一、二を争う(何を?)おかみさんの居る店。
ホッピ-が無かった

遅かったのでホッピーはすでに売り切れ、っでレモンハイ。
レモンハイ

まずはタレで、
タレ混ぜ

そして塩
塩で5本

翌日は秋葉原へ
Aボーイは居ない、万世橋を渡った万世直営「万世橋酒場」
万世の直営

ここは本当に安くて旨い、土曜は結構すいてる180円~280円

牛スジはポン酢味
ポン酢煮込み?

煮込みは薄めの味噌味、下町の煮込みの味。
東京風の味付け

チャーシューの切れっ端がいっぱい入ったポテサラ
呑兵衛好み

中華風のスパイシー味付けの大根の肉味噌、呑み助のわき腹をえぐるようなメニュー
嵌る

サツマイモのスティック、和むお味
これまた良い

そして、この日最大の謎。
トイレについていたシャワー、しかも結構高そうな奴。
謎の高性能シャワーヘッド

コメント

 プリさんの行く店 みーんな 好きですゎ!
 まずは、ホッピーってのを 飲んでみたいデス
  あさから 旨そうなアテ 連発で見て
   今夜のアテを考えてます・・・・仕事 山積みなのにe-275

 トイレに ウォシュレット?
     
 

はぁーっe-272

プリさんの行きつけのお店は すっげぇディープで大人だー・・・。
興味津々、未知の世界なり。

お供してみたぁーいv-237


しかし、
やっぱり一番気になるのは
トイレのでっかいシャワーv-17
何?何なの???

居酒屋でステンレスの皿にチャーシュー入りイモサラダ。
カルチャーショックでクラクラする。
ぼくの知ってる東京にはこんなお店はない(笑)。

金沢にも欲しい!

プリさんのおっしゃるとおり、呑兵衛向きのアテばっかりですね。
駅前の裏通りあたりにこういう店ないかなぁ?

トイレのシャワーは掃除用では?v-79

>>ALOHA~♪さん
ホッピーってどこでもあると思ってたら、結構地域限定なんですねぇ。
最近はプリン体の無い健康飲料v-8とかで、焼酎抜きで飲んでるとか。
でも茶色いツマミばっかりですね。

>>nachi ボン
大人というより「親父店」ですねぇ。
どの店もほとんど女性客の姿は見えないし。
便器の中でシャワー浴びれないよねぇ。

>>のりさん
のりさん金属製の食器嫌いだったよね。
この店二毛作で、昼間はラーメン屋さん、夜居酒屋になります(ラーメンも食べられるけど)。
私の行く店の中では「肉の万世」直営で、アッパーグレードな方なんですけど。
金属製の食器使ってる割には、酎ハイの焼酎はバッタ物でなく「金宮」使ってるんですよ。

>>kim-nagamachi さん
飲むことに比重がかかった店ですよね、雑に見えるけど呑ん兵衛の痛いとついてきます。
で酒は酎ハイといえどまったく手を抜いてないし、菊正宗でも市販のとまったく違うものが出てくるんですよ。

シャワー、使い道としては掃除用だと思うんですけど、それにしては高級なシャワーヘッドで、夜のTVショッピングで朝岡雪路が「でも、お高いんでしょ。」って拗ねそうな商品でした。

>>

なんかね。
あたしのだーーーい好きなビートたけしさんの『浅草』ってこんなイメージでね。
中学生時代からずーーーっとアコガレなのです。ハイ。
煮込みしかないくじら屋 とか、そんなフレーズが探検してみたくて。

近くて遠い東京。 

この空気感が羨ましいな。

>> ぱおぞ~さん
「煮込みしかないくじら屋」って懐かしいです。
Hanakoとかの下町特集に載る店が「ハレ」の店だとしたら、まったくの「ケ」の店ばかり。

居酒屋というより大衆酒場。

「体臭酒場かよ!」と思うような、おっさんと隣り合わせになったりします。

捕鯨船のもそうだと思いますけどこのあたりのチューハイって一種独特で、吉原の奥のほうにある飲料メーカーの酎ハイの素が入っててやみつきになります。

お取り寄せも出来るようなので、あのチューハイの雰囲気位でよければ届けできます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kantendou.blog84.fc2.com/tb.php/37-db3b1122
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

プリシラ

Author:プリシラ
北陸から博多へ、5年間の単身赴任も終わり、東京に戻っても相変わらず・・・・。。
鯨飲馬食の日々はつづく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。