2018-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省(惣菜バイキング「おふくろ」とチャンカレー)

金沢のチャンカレーがフランチャイズ展開、福井県でも先月の坂井に続いて市内にも開店の様子。
野々市本店前にも開店のお知らせ

某掲示板のカレー板ではその話ばっかりで、フランチャイズはフ○ークスだとか、味が違うとか、カツが厚いのだの薄いだの、喧しい。
とりあえずベンチマークを再確認しておかねばと、野々市の本店へ。
白い粉が入ってて習慣性が有るとか言われてたけど、実際は味が(ものすごく)濃いだけだろう。
おなじみのLカツカレー

これだけ塩っぱくて脂っこければ、大抵の人間は旨いと思うだろうし(私だけ?)、頭に味が焼き付いて、何かの拍子におもいだすだろう、(私は2週間に1回)。

食後、お水がおいしい。
ポップなお水


翌朝、塩分とカロリーを考えてちょっと反省。
ヘルシーなものを、ってぇことでWEBマガジンで紹介されてた市内の和食お惣菜バイキングへ。
お惣菜のバイキング

入り口で750円払ってお盆を貰えば、後はやりたい放題食い放題の、45分一本勝負。
「食べ過ぎないでください」のありがたい張り紙があちらこちらに貼ってある
出来立て

お刺身もあります、でもお一人様一皿の張り紙、結構「注文の多いレストラン」だけど、こんな不健康なおっさんを食ったりしないだろ。
違反は駄目よ!

少しずつ載せても品数が多いから結構な量になる、何の反省も感じられない第一回目のお皿たち。でも、肉類はほとんど無い(ミートソースのひき肉くらい)魚と野菜でなかなかヘルシー。
まずは一通り

お豆腐とかお漬物を作ってる会社が経営してるから、漬物は色々、飲み物に豆乳があったりする「お豆のお乳はトウニュウですが、お乳のお豆はニュウトウです」。
とか言ってるうちに、「秋刀魚が焼けましたよ」の声、織田の「じんべい」もそうだったけど、無駄がないように少しずつあげたり焼いたりしてるからいずれも出来たて。
苦いかしょっぱいか

お一人様これまた一個のメロンを頂いて店を後に。
これも違反なしね

あの張り紙思い出したのは家かえってから、満腹の中ちょっと横になったらそのまま夜。
渡邊漬物(株)

コメント

カレー皿のとなりに大きさの判るようなメジャーになるものを置いて、もう一度写真をアップしてください!
しかし次の日のバイキングもすごいなあ...
大丈夫か?その調子で??
(宇ち多と大竹をはしごするオジサンより「ご衷心」!)

チャンカレよりも

プリさん、若いね!僕もチャンカレたまにはいただきますけど、
やっぱり和風惣菜バイキングに惹かれます。

>>まぁ君1号さん
写真、かなりデフォルメされてるんで、大きさは普通?ですよ。
普通に満腹くらいです、塩分と脂は別にして。

でも、宇ち多と大竹をはしごはうらやましいなぁ。


>>kim-nagamachi さん
チャンカレー食ったの半年振りですよ。
和食バイキングも調子に乗ると動けなくなっちゃいますから。

こういうお店に行くと ちゃんと手作りで嬉しい
ホテルのバイキングはカッコよさげだけど
ほとんど冷凍ものだろ?って思ってしまう(行かないケドネ)
価格も 仰天な このお店 単身赴任も 安心できます(妻の気持ち)
・・・プリさんの 食べすぎって どんな状態?
  

>>ALOHA~♪ さん
お店に入って、シャワーキャップ(って言わないのかなぁ)ビニールの帽子かぶったおじさん、おばさんに迎えられると和んじまいます。

会社で作ってる漬物とかも販売していて、一人じゃなかったら結構買い込んでしまいそうです(最近やっと自制心とか言うものが出てきた)。

>>食べすぎって どんな状態?

お酒飲みすぎると、色んなことしますが・・・。

食べすぎは、横になって手足バタバタしてるだけです。

チャンカレ、この手のカレーは金沢でいくつかあるけど、
野々市本店は男子率が高くって、いったことなかったです。。
私はターバンカレーをよく食べてたなぁ。
カツカレーにさらに生卵をプラスしたりして。まだまだ大丈夫な私は胃が若い!?
和食バイキングはこれまたすごい!
会社近くにあったらいいのにな。口の周り気にしないで食べそう。
お刺身があるのがグッジョブ。

>>スカタン女王さま
大元はターバンカレーなんですかねぇ、金沢のカレー屋さんはジャンクイーターにとっては新鮮でした。

和食バイキング、今の職場が社食付きで無かったら通ってましたねぇ、お刺身のつまがキャベツというのがご愛嬌。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kantendou.blog84.fc2.com/tb.php/33-5d2f770f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

プリシラ

Author:プリシラ
北陸から博多へ、5年間の単身赴任も終わり、東京に戻っても相変わらず・・・・。。
鯨飲馬食の日々はつづく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。