FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省も学習もしない(どぜう伊せ喜、と錦糸町で腐れ酒)

先週は22時から飲み始めてえらいことになっちゃったんで。
今週はお昼の12時から飲み始める・・・・・・・・、反省も学習もしない人。
入梅したとか気象庁は寝言言ってたけど、ここの所見たこと無い様などピーカン。
ウンコビルの下で「まぁ君1号」と待ち合わせ、アサヒビール直営のオープンカフェへ
ウンコじゃないよ泡だよ

人も少なくて穴場

さすがにこの時期は地面もあったまってないから日陰に入れば結構涼しい。
こジャレた、つまみとハーフアンドハーフ。
思いがけず美味い

さて、もう一杯とメニュー見てるとギャルソンヌがビールの説明を始めてくれる、「熟撰」という銘柄を指差すと、「スー○ード○イとまったく逆の味で・・・・」、二人同時に「それください」、二人ともスー○ード○イが嫌い。
スパードライと逆=美味しい

二件目、どこにしようかねぇと話していると「モツの神様」が降りて、立石の名店「宇ち多」へ・・・・・・。
ところが歩き出したらうなぎの看板が目に付く、どちらからとも無く「どじょうは?」、「モツの神様」ごめんなさい。
バスもすぐに来て、たまには贅沢に高橋はどぜうの老舗「伊せ喜」へ。
高橋のどぜう

時間は2時過ぎ、お客さんも一巡してほとんど貸しきり。
貸切状態

丸なべ、鯉のあらい、さらし鯨、ビールはサッポロの黒ラベル。
さらし鯨はすごい盛り付け食べると中から増えてくるんじゃないかと思う。
おおもり

あらいの下にはぶっかき氷、暑いとこから入ってきた私たちにはそれだけでもご馳走。
涼しげ

丸なべ。
丸なべ

ねぎは山盛り、古今亭志ん生は納豆持ち込んで、このねぎだけ食べて帰ったとか。
ひたすらねぎ

菊正のぬる燗を頼めばちゃんとぬる燗が出てくる、当たり前のことだけどうれしい。
老舗の味

ねぎは全部いただきました、「ねぎ、おかわり!」ってまだ云えない。

また、バスに乗って錦糸町へ、気がつけば「小松」の前、この店でいったい何回記憶をなくしたんだろう。
変わらぬたたずまい

「いりぶた」、三枚肉の拍子切りの野菜炒め、小岩の浅草バーにも同じメニューがあって、そっちはケチャップ炒めだけどトマトと脂が分離する位炒めたもの。
変わらぬ味

そして今日一杯目のホッピー、店の中は場外馬券のそのまた場外の様相。
そと1なか1

ほかにポテトサラダとか食べて、そと1なか2で店を出る
呑んべぇのつまみ10傑の一

ちょっとグレードアップを狙って三四郎へ
でも、土曜の錦糸町は競馬の町、場外が終わって4時には飲み屋さんは店じまい、最後のくりから一本と、天羽飲料を使った「下町ハイボール」一杯だけ飲んだら追い出される。
閉店間際

外は一向に衰えない日差し、閉め始める飲み屋、やさぐれたおっさん達、
夕方

ぶらぶら歩いて、結局「加賀屋」に落ち着く、そして白黒一本づつ頼んで、ホッピーのハーフアンドハーフ。
ハーフアンドハーフ

加賀屋チェーン、どこに入ってもハズレの無い「煮込み」
定番の煮込み

時計はかれこれ19時過ぎ、

ここで解散して家路へ・・・
でも、最寄の駅(家まではまだバスで15分)でいつもの立ち飲み屋「やき屋」へ
ザッ、立ち飲み

「やき屋」とは誰も呼ばず、人呼んで「イカ屋」つまみのメニューはすべて150円、ほとんどが自家製のイカ料理。
またホッピー

ここで、イカ軟骨と本日六杯目のホッピー。
家帰って、カーチャンと本日最後のホッピー。
何やってんだ俺は?

コメント

本当にお疲れ様でした。
私は帰って気絶していたのに、旦那はまだ続きが合ったんだね?...!
(もう知らない!!)
しかし、良く飲んだもんだ!?(←他人事!)

すごいな! 若い!
どの店も なかなかなモンで オール150円って好きやわ^^。
アサヒのスーパー お嫌いなの?
・・・ホッピーというものを 初めて見ました
   大阪にも あるかな?
どじょうサン 未体験者です うなぎなら何匹でもOKなんだけど・・・

  でサ! 奥さまに あのセリフ 言った?

>>まぁ君1号さん
加賀屋辺りからすでに記憶はなくなってたんですが、写真撮ってたんで記憶が補完されてるだけです。
お疲れ様でした、今度はもうちょっと軽めにいきましょう

>>ALOHA~♪さん
ホッピーって、いわゆる代用ビールで入れる焼酎の度数、量、質でまったく違う飲み物になります。

最近はプリン体がないのが売りになって、ちょっとお洒落な飲み物みたいに売り出してますが、この辺りではいまだにバクダンです。

どじょう鍋は東京の夏の食い物です、金沢には夏場にどじょうの蒲焼があって、これは旨いっすよ。

>>あのセリフ
言いました・・・・。

当惑と大笑いされた後、「何か有ったの?」とか「何たくらんでるの?」とか聞かれ、
あげくに「うちのとーちゃんがちょっと変」とか友達にメールしてました。

ウーン、普段が大切だと思い知らされました。

でも、二日間なんだかんだで笑って過ごせたので、魔法の言葉のご利益は大いにありました。

よかった よかった^^。

わぁ! カッコいいなー! オトコらしいわ プリさん!
 >何かあったの?・・・相当落ち込んでるのか?心配
 >何かたくらんでる?・・・えらい高価な買い物したんか??
と 思った振りした 可愛い 奥さまもステキです
 >お友達にメール・・・これは あまりに嬉しすぎてウキウキした気持ちが
               はちきれそうだったので 放出したんですよ きっと
どんな ウマイ言葉並べられるより 『逢いたかった・・・』 の一言
目を閉じて 誰かに 言われたら・・・と想像してみましょう~

    ダレ? ダレ? 二代目にしとく? アハハハハ^^。

あ・・・ブログタイトル変わりましたか?

諸事情ございまして、某割烹のキープボトルを訂正するまで暫定的に・・・・・。

そういえば昨日、小松まで客人を送っていって、「かけだ」のどじょうの蒲焼きゲットしました。 卵もついてておいしゅうございました。

ゲイ飯馬食、いい改名です。細木さんがなんと言うかはわかりませんが。
今度ボトルに紙貼って書き直しましょうね(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kantendou.blog84.fc2.com/tb.php/22-202ba8f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホッピーホッピー(''Hoppy'')とは、コクカ飲料株式会社(現ホッピービバレッジ|ホッピービバレッジ株式会社)が1948年に発売した、麦酒様清涼飲料水(ノンアルコールビールの一種)および焼酎をホッピーで割った飲み物の呼び名である。ホッピーはホッピービバレッジ株式会

«  | HOME |  »

プロフィール

プリシラ

Author:プリシラ
北陸から博多へ、5年間の単身赴任も終わり、東京に戻っても相変わらず・・・・。。
鯨飲馬食の日々はつづく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。