FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日陰者のモツを救いに(ホルモン)

北陸ではなにやら楽しそうなことがありそうだけど、会議で東京へ。
とりあえずヤケ食い一発目、「ますたに」のラーメン、不思議なご縁で同じ日にALOHAさんは本店で食べてたみたい。
麺固め・脂少なめ・ねぎ多め・半熟玉子

そして土曜日の4時という中途半端な時間に会議が終わって放り出される。
昨夜のタモリクラブで「陽の当たらないホルモン特集」をやってた、チレやらキンツルだとか、うーん可哀想なマイナーモツ達、私も救済に向かう、と言うより「モツ難民の私を助けて」。
ホルモンといえば・・・・、ということでなんのひねりも無く、沼袋の「ホルモン」へ。
まんまやんけ

沼袋駅前、沿線でも有数の飲み屋街、良い居酒屋が軒をそろえてる。
私鉄沿線夕景

「ホルモン」という名のもつ焼き屋、東京の郊外にしては実に良いもつが出てくる、種類も多い、陽の当たらないモツも有る。
ごもっとも

まずは煮込み、開店早々だから珍しくトロトロ(昨日から煮込んだやつ)も混じってる。
トロトロとかたいの半々

そして、レバーはチョイ焼き、外側をほんの少し炙ってねぎと生姜で醤油をかけて。
とりあえずの一品

カシラ、テッポウ(直腸)、アブラ、ここのアブラはよくあるやつとちょっと違って巻いてある。
カシラ・テッポウ・アブラ

口直しにお新香頼んでから、焼酎に変わる、ここの梅割り「天羽の梅」よりも酸味が強い、焼酎もサッポロって書いてあってここ以外ではあんまり見たことの無い銘柄。
梅割

隣のおじさんが話しかけてくる「ウィスキーを後から入れるのですか?」。
私、「・・・????」。
話を聞けばこういったところに入ったのは初めてで、「いつも決まった所でしか飲んでなかったので」とのこと。 
大きな会社のかなり上の方だった様子、ご退職されて始めて一人でこういった店を覗いて歩いてるとのこと。
「ビールをチェイサーにするのは品が無いからサイダーのほうがいいですよ」と正しい梅割の飲み方をご伝授。
ちょっぴりお下品

酔っ払って帰るとカーチャンにぶっ飛ばされそうなので、とどめに王道のタン・ハツ塩と、昨日タモリも答えられなかったチレ(脾臓)をタレで。
久しぶりに食った

多分スーツが寝巻きのような忙しい生活であったのでしょう、新品のまだ着慣れてないジャンバーを着た、品のよさそうなおじさんに別れを告げて、角の生えたカーチャンの待つ家へ。

コメント

おっサッポロラガーだ

最近、あんまりこの瓶ビール見なくなりましたね。
こういうお店にはちゃんと置いてあるのかな?

梅割りを飲むときは、チェイサーはビールでなくサイダーっていいね!
水ってぇのは無粋かな?

サッポロのラガーって、赤い星がついてるから華僑の人たちにとってはマストアイテムで、中華料理店での需要が必ずあるので無くならないそうです。
下町の居酒屋とかで出す店が結構あります、店の良し悪しの見分け方のひとつだと思います。

チェイサー、水も良いのですが、こういった店シビアだから出してくれないと思います。

うーーーん。男だね~。

 素朴な疑問ですが
   奥さんと 一緒に こういうお店には行かないのですか?

結構一緒に出歩いてますが、さすがにこの手の店には間違っても連れていきません(笑)。
場末のおやじ店ですから、ほとんど女性客がいなくて、たまにいてもフィリピン系の店外デートみたいな子が居るくらいなので。

あれ?ますたにって東京にもあるんですね。
私、京都で仕事に行って、食べたかったのに、他の人に却下されました。
ぐやじい。
コアなモツ場所、かなりそそります。
場末の親父店、好んで連れていかれる女です(笑)

>>女王様 
「ますたに」、日本橋のタンポポオムライスの「たいめいけん」の向かい側にあります、たいめいけんのスタンドでラーメンとエビフライ一本にするか、「ますたに」に入るかよく迷いました。

ネクタイ率5%以下のおやじ店にも最近は若い女性がよく来ます、そうすると強面のおっさんたちが、入ってきた女の子にどう対処して良いか分からなくて、だんだんすみのほうに集まりだすんですよね。
私らがネクタイ締めて入っていくと、「お前らの来るところじゃない」とか凄む癖して、面子丸つぶれ、女の子から話しかけられたりすると泣き出しそうな顔してます。
コアなモツ屋さん、ご案内したい所いっぱい有るんですがみんなそんな店です。 

あああ・・レバが無茶苦茶美味しそう。
この飲み屋街でデロンデロンになって、酔っ払いしたいですわ。
絶対に風景に馴染める自信あり子!(笑)
奥様もご一緒されたらいいのに。

レバーのちょい焼、レバ刺より旨みが増して癖になります。

GW後半で昨夜の夜行バスで東京に戻ってきました、
遅れてきた韓流ブームのカーチャンと大久保の外国人界に行ってきます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kantendou.blog84.fc2.com/tb.php/13-cee00fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

プリシラ

Author:プリシラ
北陸から博多へ、5年間の単身赴任も終わり、東京に戻っても相変わらず・・・・。。
鯨飲馬食の日々はつづく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。