FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年貢の納め時 しょの4

鶏濱での飲み会の翌日、日中は長崎まで引継に出かける。
お昼は、やっぱり新地の中華街へ。
青龍が守っている東門。
そして、定番の「江山楼」のチャンポン。
松竹梅でいうところの「竹」
夜は、毎晩お付き合いしてもらっている課長さんと大名のへ、「とりかわ」の「権兵衛館」。
まずは、定番の「とりかわ」、10本単位で頼むのがこの店では普通。
まずは定番
「とりかわ」だけでもいろいろと種類がある、とりかわだけで一山。
皮だけでも飽きさせない
酒は黒千代香(くろじょか)の焼酎、気がつけば杯が進みます。
なんだか追加で頼んでおいしかったんだけど、何だったかなぁ?
ピリ辛
そして牛テールの煮物。
良くできた逸品、これだけでも一升は飲めそう。
トロトロ
最終日は色々あって送別会と、そのあと大名の大名にある「百田バー」へ。
この店だけでも福岡から離れたくないお店です。
写真ないけどとても良い店です。
この夜は和イスキーというか国産のウィスキーの逸品を堪能しました。
翌朝の二日酔いも心地よいものでした、そしてかーちゃんが引越しの手伝いに来てくれて、行ってみたいとのことで宗像大社へ行く。
皇族の方々もここから先は徒歩で行くのかなぁ。
お社を持たない祭壇の原型といわれる高宮祭場。
最近のパワースポットブームで、こちらだけお参りして本殿を詣でないで帰る若い人が多いと、案内の方が嘆いていました。
パワースポット
夜はかーちゃんと「恩仁」へ、近所にあるから別に意識してなかったけどここも良い店。
鯖のヌタ
小ぶりの“なんとか河豚”の唐揚げ、福岡来てから良く食べたなぁ。
焼き牡蠣、白子、海の幸のグラタン、堪能しました。
旨いもの色々、東京じゃぁ喰えないなぁ
そして、最後の晩はやっぱり「くらり庵」。
おでん鍋が迎えてくれる。
東京の味に近いんだよね
神の手が焼いてくれる、ホルモン。
このモツは絶品
そして最後の締めは、ここのラーメン。
変にくどくなく、毎日喰えるトンコツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kantendou.blog84.fc2.com/tb.php/114-d6628909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

プリシラ

Author:プリシラ
北陸から博多へ、5年間の単身赴任も終わり、東京に戻っても相変わらず・・・・。。
鯨飲馬食の日々はつづく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。