FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年貢の納め時 しょの1(まつもと・宇千多・江戸っ子・恩仁)

夏休みをとりそこなって、また期末に無理やり休みを取らされた。
東京に戻って休みの初日。近所の梅、別に意味はない
のんびり起きてかーちゃんと出かけようとしてたら電話が掛る。

「大変ですよ~!」

って何やら騒がしい電話、

「東京に転勤ですよ。」ってことで、上司より先に、部下に辞令をいただいてしまった。
お気楽な単身赴任生活に終止符を打たれてしまった。
かーちゃんも何やらがっかりしている様子で、フテ寝を決め込んでしまった。

それでも、夕方には気を取り直して二人で、西荻窪の「まつもと」へ。
「チューボーですよ」のカニチャーハン特集に出たお店、お上品な味付けのキャベツの塩コンブ和えごま油風味。
深夜食堂にも出てきた料理
そしてテレビにも出てきたカニチャーハン。
美味しゅうございました。
5年ぶりにひとつ屋根の下に暮らすことになり、ため息をつくわけにもいかない熟年夫婦にはふさわしい、お上品なお味でした。
なるほど、町の巨匠

そんなこんなで、ため息をつきながら二三日フラフラしていると雪も降ってきた、暖冬なんてどこ吹く風で今年は東京も雪が多いらしい。
梅も寒いんでずいぶん長いこと咲いている
こんな日なら人も少ないだろうとマー君に電話して立石に行く。
まずは定番、宇千多へ。 最近は本当にお客さんがが増えてこんな雪降る平日の会社もまだ仕事をしているだろう時間にもかかわらず、20分ほど待たされる。
仕事しろよ
でも、早めの時間なのでタンがまだ有った。
タンは生(ゆでてあるけど)で出てくる、お酢を掛けてもらう。
タン生お酢
っで、梅割り。
天羽の梅入り
そして、レバとアブラを生で。
この店の生は「土下座レス」で安心です。
アブラは脂身ではなく頭肉のゼラチン部分。
一本ずつも頼めます
そんなこんなしていると「江戸っ子」の開店の時間が迫る、後ろ髪をひかれながらも店を後にする。
ちょっと歩いて「江戸っ子」へ。
この前吉田類の番組に出ていた
開店前からお客さんで満席、開店時間と同時に注文し始める。
なんとなくアンニュイ
まずは早めに出るもの、ミミの酢味噌。
ミミガー
煮込み、味噌仕立てで好きなタイプ。
都内でも最上級
ここでももつ焼き、私の体はモツと嘘で出来上がってます。
タン・ハツ塩で
モツに先ほどのミミについてきた酢味噌をつけて食べる。
お行儀悪いけど、この辺りではポピュラーな食べ方。
カラシも合わせてカラシ酢味噌も良いです。
だから食べ終わったからって勝手に下げない。
ダメ押しで赤身刺し、これも酢味噌。
肉ばっかり食っているような記憶が
酢味噌を堪能して、小岩でもう一軒寄って帰る。

そして雪も上がった翌日、富士山を下に眺めながら福岡へ。
久しぶりに上から見させていただいた、きれいな富士山

さんざっぱら飲んでも家に帰る前にちょっと一杯、近くの「恩仁」へ。
しばらく前に入れた「三岳」がまだ残っていた。
なんかの記念だったかで安く入れられたけどプレミアムがつくような焼酎らしい。
屋久島の産
サザエの壺焼き、海の家風でなくちゃんと仕事がしてある。
マスオさんごめんなさい
そして転勤までの2週間弱、地獄の飲酒ラリーがスタートした。

コメント

ありゃりゃ~!

大阪転勤になるの楽しみにしてましたのに~

初めてお目にかかったのは
近江町市場でした
なつかしいですなぁー

プリさんの案内で東京立ち飲み体験したいです
とりあえず5年くらいはi-278
それ以上 北に転勤にならんとってネ~

タン・・・スゴイなe-274

>>ALOHA~♪ さま
大阪通り越してしまいました~!

そうですよね、近江町で初めてお会いしたんでしたよね。
大阪に伺った際は本当に楽しかったです。

ぜひ、東京においでの際はご一報ください。
座って飲むお店にもご案内できますので。

タン・・・・、旨いっすよ、東京のモツもぜひ味わっていただきたい。

私の体は「モツとウソと悪口」でできていますv-8

しょっちゅう行く店だけど、写真で観るとまた食べたくなってしまった!

お帰りなさい!

5年間お疲れ様でした。これからは東京の食を探求してくださいね。
今度、良い店が有ったら連れてって!

>> まあ君1号 さま
実は、モツと嘘の身体の上に、悪態を羽織っています。

>>しんいちろう さま
仕事は別にして、5年間ロングバケーションでした。

ぐっとお近くなりましたのでぜひ飲みましょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kantendou.blog84.fc2.com/tb.php/110-17dcf955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

プリシラ

Author:プリシラ
北陸から博多へ、5年間の単身赴任も終わり、東京に戻っても相変わらず・・・・。。
鯨飲馬食の日々はつづく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。