FC2ブログ

2019-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎は今日は雨だった(ランタン祭り、雲龍亭、かわむら)

「着いたらキーンと冷えたビール飲んでトイレに駆け込もう!」
天神発長崎行き、約2時間のバス旅。
飲んで寝ちまえばどんなに遠くても、「どこでもドア」と一緒だけど、乗ったバスが臨時便だそうでトイレが着いてない。腸弱系としては、恐怖のバスツァー。
恐る恐る、ハイボールの缶をチビチビ飲んでひと眠り、生きた心地がしない。
無事に降り立った県庁前では孫悟空が眷族と一緒にお出迎え。
県庁前
 すでに夕方、朝からろくな物食べてなかったので、さて、腹ごしらえと思案橋ラーメンまで行ってみる、福山雅治が来るとかこないとか。 開店は30分後、でも店の前には一回転ではさばけ無そうな行列、これはまた平日の昼間にでも来ることにしましょう。 っで、歩くことしばし、餃子の雲龍亭の前に行けば、何とか入れそうなくらいの行列。
まずは腹ごしらえ
 待つことしばし、カウンターで壱岐焼酎の水割りと餃子とキモテキを注文。餃子ができあがる、小振りが10個で300円、うまいなぁ、有名店だけど天神より2割以上安い、良いなぁ。
小ぶりが10個
 壱岐焼酎、キャラウェイを思わせる香りと若干強めの度数。 隣はニラ玉(キモ入り)を食べてる。 近所の飲み屋街を歩いてみたけどどこの店も「ニラとじ」の名前でメニューの最初の方に乗っている、金沢の「シロ」みたいに、ニラ玉に始まりにらたまにおわるのでせうか。
キモテキは薄目に切ってあるけど、小細工せずにレバーそのものの味と香り、カーチャンは嫌がるかな、でも私にはツボ。 
レバ焼き
相変わらず腰の落ち着かない飲兵衛は、次へ、勘定したら千円札で100円お釣りがきた、越してきたいなぁ。
そして丸山花街へ。 三善英二の歌はここのことかなと思ったけどあれは円山だから渋谷だね。
 花街は本来は「かがい」と読むのだけど、三善英二の歌以来「はなまち」と読まれるようになったとか。
 そうして長崎ぶらぶら節の舞台の花月の前へ。
小百合さ~ん

 着いたころから降り始めた雨脚も強くなる。
 陽も落ちたのでランタン目当てにアーケード街へ、凄い人出となっている。
ドラゴン
何やらよくわからない人たちも一杯、ひげおやじと子供。
ひげ髭
道教の福禄寿かな、寿老人を挟んで三人連れ。
福・禄・寿?
天井も凄いことになっている。
異国情緒
腹もこなれたところで、「くじら」の字に延髄反射してしまって2件目。
誘われる
お品書きにクジラのメニューが並んでる。
給食であれだけ喰わされてると、私の体のかなりの部分がクジラで出来上がっている「くじら」の字を見るとフラッシュバックのように禁断症状が出る。
給食でお世話になりました
シーシェパードの捕まったクソ野郎には、毎日クジラを喰わせ続けてクジラ依存症にして放り出して前非を悔いさせるが良いだろう。
くじらカツを頼む。
ボリュームたっぷり
新宿のションベン横町で喰った、バリバリの衣と身がばらばらになって、衣にウスターソースをドバドバかけて身の上に危なげにのっけて食べた、怪しげなものを想像してた。
クジラを贅沢にゴロゴロと大振りに切ったものを刺した串カツが5本出てきた。
火の通り具合も絶妙で、口中に独特のうまみが広がる、壱岐焼酎で流し込む至福の時間。
しじみ汁を一杯もらって、外に出る、雨脚は一向に衰えずあきらめて傘を買う。
ランタン祭りもあと2日、雨でも中島川沿いは結構な人出。
お賑やか
中央公園では、二胡の演奏とか雑技とかやっているらしいのだけど、凄い人出で見えない。
大入り
眼鏡橋の辺り、中島川の上だけ、黄色いランタンが並ぶ。
川の上にはフラミンゴ。
クリストファー・クロス
やっぱり、竜馬が。
福山
フラミンゴ、葉っぱの上にはカエルが乗っかっている。
ゲロ・ゲ~ロ
メイン会場の湊公園に向かって、中華街を抜ける。
フライデーチャイナタウンの翌日、当時は泰葉のファンでした。
見上げれば一面レッドッド。
金髪ブタ野郎
湊公園、夜は更けても結構な人出。
異国じゃ
ブヒー!
ブヒー
西遊記は定番でしょう。
夏目雅子とマチャアキ
西田敏行
寅年、虎は家族円満の象徴らしい。
単身赴任で羽根を伸ばしている私はちょっと反省。
家族仲良く肉食系
ブタの頭がいっぱい並んでいて、額に何か刺さってる。
日本人にはよく分からない感覚。
酒池肉林
なんだか偉そうな人たち。
どなたでせう
海のコーナー、ラッコの体位がちょっとエッチ。
ヒロ・ヤマガタ
真夜中近いが、まだまだ続く。
町中賑やか

コメント

これは絶対に「香港」あるいは「上海」だ!
たしか上海は東京より近いはずだから、不思議ではないけど
ここから繋がっていたんだぁと実感できますね。

プリさんってさぁー
行くとこ 行くとこ 楽しいものいっぱいあっていいなー!

アルコールのあとに
ちゃんと しじみ汁v-290

バスも電車もトイレつきがいいですよねぇ 

>>まぁくん1号 さま
先日はお疲れさまでした。

長崎の文化は「和華蘭(わからん)」というらしいです。
翌日、出島から唐人町辺りまで歩いたら実感しました。
それにしても、街のあちこちで鯨の串カツを売っている街というのは最高です。

>>ALOHA~♪ さま
亀レスですみません。

高速バスで2時間、途中で休憩があるとはいうものの、安心して飲めませんよねぇ。

帰りは結局電車で帰ってきました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kantendou.blog84.fc2.com/tb.php/101-1539b304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

プリシラ

Author:プリシラ
北陸から博多へ、5年間の単身赴任も終わり、東京に戻っても相変わらず・・・・。。
鯨飲馬食の日々はつづく。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。